SIN凶気の果て

2003年公開のアメリカ映画。主演はヴィング・レイムス、ゲイリー・オールドマン。

刑事を退職したエディ(ヴィング・レイムス)。彼には妹がいた。そして、ある日。妹が薬漬けにされ男達に乱暴されてしまう。病院に運ばれる妹。犯人の男が接触してきた。犯人が誰高は分らないが、エディに恨みを持つ者らしい。

必ずお前を殺すと告げるエディ。退職しているが、再び卑劣な犯人を追うべく孤独の戦いに挑む。

ジャンルは麻薬捜査モノ、アクションモノと言う所でしょうか。B級アクション映画に分類されてしまいますが、本作はゲイリー・オールドマンが完璧に悪役と言う事で、中々いい味を出しています。

また、ヴィング・レイムスも退職した中年警官と云う事ですが、中々演技が様になっていて一挙一動、セリフ回しもカッコいい。刑事モノが好きと言う人には是非お勧めしたいですね。

まあ、比較的に地味な映画となっているのが残念ではありますが、個人的にこれだけのキャスティングでこれほど面白い映画が創れれば上出来かと思います。

ちなみに、レビューサイトで其処迄高い評価は得ていませんが、言われるほど酷い作品ではありません。アクション映画としてみれば充分楽しめます。全体的に漂う陰鬱な雰囲気、ハードボイルドらしさも好ましい物が有りますね。
北九州市 闇金 相談